今年の流行ヘアースタイル

 
 
Bodycare

BODYケア

 

フィットネス: フィットネスコンポ

 

<フィットネスコンポとは>

ボディーマッサージ、エクササイズ、ストレッチを同時におこない相乗効果を高めましょう。エネルギーの消費量をUPさせて、無理なく気持ちよく、美しいボディーに近づけよう。

ボディーマッサージ:ボディーの状態を把握し、新陳代謝を高め、なめらかではりのある肌を保ちます。
エクササイズ:ボディーの土台となる、しっかりとした筋肉をつくります。
ストレッチ:筋肉を伸ばして、身体に柔軟性を与え、しなやかにします。

バスタイム: エクササイズ・ストレッチ

 

<バスタブでのエクササイズやストレッチ>

身体の側面・腕のエクササイズ
ひざを曲げて楽な姿勢で座り、両方の手のひらでバスタブの側面を力を入れて押していきます。

おなかのエクササイズ
両手をバスタブの底につけ、身体を少し浮かせます。手で身体を支えながら、ひざから下を水面まで出し、次にその位置から、もものほうへゆっくりと引きつけ5秒間静止。その後、水面の位置までゆっくり戻していきます。

ウエストのストレッチ
ひざを曲げて楽な姿勢で座り、下半身を動かさないようにして、腰から上を左右に思いっきりひねります。

脚のストレッチ
右手で右足のつま先をもち、かかとを押し出すようにして、脚の裏側をよく伸ばします。左側も同じようにします。


バスタイム: 入浴の効果

 

<入浴の効果>

健康・美容面の効果:身体の汚れや老廃物を取り除き、皮ふを清潔にします。 角層が十分な水分を含んで柔らかくなることで、洗浄効果が高 まり、入浴後の化粧品のなじみがよくなります。 ボディーブラシやボディータオルを使い、マッサージをするように洗うことで血行がよくなります。 身体を温めることで血液循環がよくなり、全身の新陳代謝および皮ふや筋肉への栄養補給を高め、疲れを解消してくれます。

精神面の効果:ぬるめのお湯にゆっくりつかると、神経の高ぶりがおさえられ、リラックスできてストレス解消になります。また、安眠を誘う働きがあり、疲れを癒してくれます。 熱めのお湯に入ると、精神的な活動レベルを高める働きがあり、リフレッシュできます。
夜は心身ともにリラックスするように、ぬるめのお湯につかって1日の疲れを取り、朝は熱めのシャワーを浴びることで、さわやかなスタートといった使い分けをすると、入浴の効果をより高めることができるでしょう。

Valuable information

訳あり 梅干し

2018/12/19 更新


Copyright(C)2008 Venus. All Rights Reserved.